『おじさん始めました』

40歳を目前に高血圧、腰、首、の違和感を覚え始めた独身おじさんの健康改善体験記ブログ!

高血圧おじさん日記㉜(上148 下106)

『ペインクリニック』の巻。

 

前回よりおはこんばんちは。

高血圧おじさんこと、頚椎痛い痛いおじさんです。

 

日本列島、自然災害の猛威に悩まされていますね。

台風21号が過ぎたと思えば、北海道で大規模な地震が発生しました。

既に多くの犠牲者が出ている様で、心が痛みます。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、Yahoo JAPANでは、今回の北海道地震の災害基金を設けています。Tポイントでも募金が出来ますので、ポイント募金をしても良いよ!と言う方がいらしたら、幸いです。

 

donation.yahoo.co.jp

 

気分を変えておじさんの話に戻します。

とにかく頚椎(首)が痛いっ!!

前後左右の動きでも鈍痛が起こりますし、左手に至っては痺れも出ています。

これはいよいよ身体がおかしい方向に向かっているのだと感じました。

以前に掲載した写真で、おじさんの首の形が逆方向に向いているのを見た方もいらっしゃると思います。

あれが深刻な問題を引き起こしている様です。

 

この一ヶ月、首から起こる鈍痛、頭痛、肩こり、痺れが頻発していました。

痛みを我慢して我慢して、毎日仕事と自宅の往復を繰り返し。

空いた時間には首のストレッチを行い、なんとか痛みを緩和出来ないかとネットで検索。そのどれも効果はありませんでした。

 

助けてっ(泣)

 

そんな想いは日に日に募ります。

だって毎朝痛みで始まり、日中は痛みに耐えて、寝ている間だけは痛みを忘れる毎日。正直、かなり気が滅入っていました。

町医者の整形外科にも頻繁に通い、。首の牽引、電気治療を繰り返し行いましたが、全く効果なし。

整体にも行きましたが、術後直後はなんとなく楽にはなりましたが、すぐに痛みがぶり返してきました。

 

何かないのか?

 

そんな一心で探し当てた検索ワードが上記のタイトルに繋がる訳なのです。

 

ペインクリニック

 

と。

『Pain』とは「痛み」とか「苦しみ苦痛」と言う意味です。

クリニックは「診療所」と言う意味ですよね。

つまり『痛みをなんとかする診療所』と言う場所なのです!

 

普段お世話になっていた街の整形外科ではブロック注射もして貰っていましたが、頚椎付近へのブロック注射ではなく、肩付近への注射に留まるのみでした。肩コリには有効なのでしょうけど、如何せん頚椎から来る鈍痛には効果も無く、つらい日々を過ごしていました。

そんな中で先日偶然辿り着いた『ペインクリニック』と言う言葉。

どうやら痛みの緩和に特化している処置の様です。

本来は病気の根治を模索しないといけないのでしょうが、痛みによる開放を優先しました。それほど痛みによる苦痛は耐え難いものがあったのです。

 

県内でペインクリニックを検索した結果、自宅からも近い場所で発見をしました。早速午前中に電話をして、予約をいれました。

 

かなり詳しい問診を経て、レントゲン撮影。

さらに造影剤を投与してからのストレッチャーでの移動と、人生初めてのストレッチャー利用にドキドキしました。ブロック注射投薬後は1時間は絶対安静との事で、生理食塩水の点滴を受けながら、安静に1時間。

 

めっちゃ寝たわ(笑)

 

思った以上にグッスリと寝てしまいました。

どんな感じで寝ているかと言うと、こんな感じ。

f:id:Kinburisu:20180906233130p:plain

病人やん(笑)

絶対安静だから仕方ないね。

 

うとうと眠る事1時間。

看護師の方に起こされる前に起床します。

全ての針を外され、着替えを終えます。

 

ん?

 

んんんっ!?

 

痛みが…無いっ!?

 

え?凄い!何この注射!?

今までの処置はなんだったのかと言いたくなるくらいには、即効性を感じました。

だって、つい1時間前まで苦しんでいた、1ヶ月に及ぶ首の痛みがほぼ無くなったのですから!

 

痛み緩和除去に特化したペインクリニック。

恐るべき効果でした!

おかげで、久しぶりに痛みの無い夜を過ごしております。

でも残念なのは、左手の痺れは相変わらず、ジンジンと来ているのですが…。

 

その効果に感動しながら、先生たちにお礼を伝え、クリニックを後にしました。

当たり前ですが、左手の痺れは残ったままなので、今後も根治に向けて頑張って行きます。

 

慢性的な痛みに耐えきれない方、痛みで眠る事もつらい方。

そんな方にこそ、是非行ってもらいたい。

そんなペインクリニック初体験でした。

そして今回のノルマも掲載。

f:id:Kinburisu:20180906234831j:plain

 

今回はここまで。

最後までお読み下さりありがとうございました。。