チャレンジ39年生♪高血圧おじさん日記。

40歳を目前に高血圧、腰、首、の違和感を覚え始めた独身おじさんの健康改善体験記ブログ!

高血圧おじさん日記㉝(上148 下88)

『劇的変化』の巻。

 

どうも高血圧おじさんです!

ついに来ましたわ。

標準的な血圧がっ…!!

では、こちらをご覧下さい。

f:id:Kinburisu:20180912215318j:plain

めっちゃ下がってるやつやんっ!!

一体何があったのおじさんの身体。

食生活は大して変わっていませんし、体重もそんなに減量していません。

ブログを書き始めた時に比べて2~3Kgの間では減りましたが。

 

では一体何がきっかけで血圧が下がったのか?

 

そんな疑問を自分なりに紐解いてみました。

血圧測定ですが、先週土曜日と日曜日は実は測りませんでした。

今週月曜日、火曜日はいつも通りに測りましたが、血圧値には大きな変化はありませんでした。

 

では何故、本日(9/12)水曜日でいきなり血圧が下がったのか。

 

予想の範囲で回答するならばズバリ『痛み』の緩和。

きっとこれだと思います。

 

以前のブログにも書きましたが、僕は頚椎が非常に芳しくない状態でして、朝起きて夜おやすみするまで24時間『常に』首に痛みを持ち続けています。

はっきり言って気が狂いそうになる時もあります。

激痛になる時もあれば、鈍痛で鈍く重い痛みが続く時もあり、その時の首の状態次第で翻弄され続けていました。勿論、朝の起床後に血圧を測る時でも常に首にチリチリと痛みを伴っていました。

 

先週の木曜日。

痛みに耐えきれずペインクリニックのお世話になりました。

そして一気に痛みの緩和を実感しました。

では翌日の血圧はと言うと。

f:id:Kinburisu:20180912221121j:plain

上157の下100。

こんな数字でも「お?今日はちょっと下がってる!?」と思いました。

これが金曜日の朝。

そして頚椎の痛みを緩和できた金曜日の朝から、実は右の肩甲骨の付け根と、腰の痛みに悩まされる事になりました。

以前から弱い部分ではありましたが、首の痛みがほぼ消えてすぐに、別の箇所から痛みが出てしまいました。もしかすると、首の痛みに隠れていたのが、改めて浮き彫りになったのかもしれません。

 

ともあれこのまま放置しておくには痛みが強く、仕事にも支障が出てしまいます。

ペインクリニックの強力なブロック注射ではなく、ひとまず町の整形外科でブロック注射をしてもらう事にしました。それが昨日の火曜日。

 

左肩筋肉部分、右肩甲骨付け根、腰部左右2ヶ所。

合計4ヶ所をブロック注射して貰いました。

初日こそは痛みもそんなに取れませんでしたが、翌日である今朝からは痛みをあまり感じなくなっていました。

 

さぁ、ここで上記の話に戻ります。

 

ほぼ!身体のどこも痛みの無い状態で計測した状態で血圧を測ったのが本日。

痛みが無いから気持ちよく寝れて、目覚めも良い朝でした。

そして何も期待せずに血圧を測った結果が、上148の下88の数値!

 

血圧は些細な事でも上下すると聞きます。

常時どこか痛みを伴う緊張状態で測ってしまえば、数値も高く表示されてしまうのではないでしょうか?

浅はかは承知ですが、そんな考えがどうしても浮かびました。

 

だって何も変わっていなんです。

食事量も、運動量も、飲酒量も何もかも。

 

さて、本日も就寝前に首に消炎鎮痛剤と言う名の湿布を貼り寝ますが、明日の朝にもう一度計測して今日の数値と変わらなければ、痛みが高血圧の原因説がより濃厚になります。明日が楽しみです(笑)

一つの仮説を並べましたが、明日どうなったのかまたブログで綴りたいと思います。

 

それでは今回はここまで。

最後までお読み下さりありがとうございました。