おじさん始めました

40歳を目前に高血圧、腰、首、の違和感を覚え始めた独身おじさんの健康改善体験記ブログ!

和歌山TKGツーリング。

どうも、おじさんです。

 

今回は和歌山県へと行ってみたいと思います。タイトルにもう書いてありますが、最初の目的は所謂『TKG(卵かけご飯)』を食べる事。本日は朝食を抜いて、しっかりと卵かけご飯を堪能したいと思います。

 

 本日の相棒『SV650ABS』

f:id:Kinburisu:20181202170206j:plain

自宅から待ち合わせのコンビニまで約10分。
今回一緒に走る(食べる)メンバーが先に到着しています。
おじさんは2番目の到着です。
程なくして残りのメンバーも続々と到着しましたが、到着後まったりバイク談義に花を咲かせるのはライダーあるあるでして、出発予定時刻をちょっとオーバーしました。

 

仕方ない。

楽しいのだもの。

 

ではTKGの目的地『卵庵はしたま』さんへと出発です。
京奈和道バイパスをひたすら走るだけの簡単なミッション。

f:id:Kinburisu:20181202171133j:plain

奈良方面から行く場合、必ず『橋本東』で降りましょう。降りたら右折して、後はずーと直進です。しばらくすると左側に大きな看板が見えてきます。

f:id:Kinburisu:20181202171300j:plain

ここが最初の目的地。『卵庵はしたま』さんです。
結構有名なお店なのですが、営業時間は11:00~14:00までとやや短めです。
そして木曜日は定休日なので、行かれる場合は気をつけて下さい。

f:id:Kinburisu:20181202171639j:plain

お店の入り口には大きな看板が目を引きます。
そこに書かれているのはメニュー表です。
どれどれ…。

f:id:Kinburisu:20181202171823j:plain

生みたて卵食べ放題!!
こんな贅沢をしても良いのでしょうか?

勿論いいんですっ!
卵を何個使っても!黄身だけを使ってもいいんです!!
ただ少し残念なのは、以前よりも値上げをされているとの事。

f:id:Kinburisu:20181202172647j:plain

と言っても、卵を何個使ってもこの値段なら誰も文句は言わないと思います(笑)
では早速店内に入り、注文をしましょう。おじさんのお腹はペコペコです。

親子丼と卵かけご飯と迷いましたが、本日は『TKGツーリング』と言う事で、卵かけご飯を選択しました。追加でだし巻き卵もお願いしました。待つこと約10分。
届いたのがこちら!

f:id:Kinburisu:20181202172746j:plain

だし巻き卵に、ご飯(大)、たくあん、味噌汁。
おじさんはだし巻き卵を追加で購入しているので、本来はご飯とたくあんと、味噌汁のセットになります。まぁ、だし巻き卵がめっちゃ美味なのでこれは絶対に注文するんですけどね(笑)

 

では早速卵を入れてTKGと洒落込みましょう。
おじさん自宅でTKGをする際は、必ず卵1個しか使い(え)ません。
しかし!ここでは何個使ってもお咎め無し!黄身だけの黄金TKGを作ってみます。

f:id:Kinburisu:20181202173447j:plain

卵の黄身だけを4個も使い、唐辛子と醤油をかけた黄金TKG。
まさに至福の時。なんか写真を撮るのも忘れて頬張っていました(笑)
写真には無いけど、きざみ海苔やネギも無料でトッピング出来るので、君だけのオリジナルTKGを作ろう!(黄身だけにね!)

お腹も膨れて意外に汗も結構かいて、満足満足。では食事の後の運動と言う事で、バイクで走ります。次の行き先はお寺。

京奈和バイパスは非常に便利なのですが、ここは広域農道を使用して目的地まで進みます。

f:id:Kinburisu:20181202173821j:plain

信号も少なく、車両も少なくまったりと走れる道です。
おじさん今回初めて走りましたが、長閑な風景が流れる様子は、今日と言う一日を贅沢に楽しんでいると認識させるには十分でした。

走ること約40分。

目的地のお寺に到着。
それがこちら。

f:id:Kinburisu:20181202192550j:plain

おじさん初めて来たお寺だから名前がわかりません。
それでもこの景色に構図が非常に気に入り、すぐに撮影しました。
有名なお寺なのか、参拝客の方が多く来られています。でも参拝と言うよりは、観光に近い様な気もします。では歩を進めて行きましょう。

f:id:Kinburisu:20181202193007j:plain

翠と朱の相対的な色合いもワクワクします。
紅葉を楽しむと言う事は、おじさん今までに無いのですが、この時はなんだかとても美しく感じました。山間部の紅葉とはまた違った趣ですね。
どうやらこの先も道が続く様です、進んでみましょう。

f:id:Kinburisu:20181202193858j:plain

おじさん「ネギ寺…」

仲間「ねごろ寺な」

どうやらここは根来寺(ねごろでら)と言うお寺の様です。
どんな由来や祀りがあるのかわかりませんが、国指定の史跡と言う事は何か凄く由緒あるお寺とお見受けします。まだまだ進んでみましょう。

f:id:Kinburisu:20181202193237j:plain

でっか!?
この建物でっか!!
何これ?
とビックリなおじさんですが、これこそがこのお寺の宝。
というか国宝と看板に書かれている『国宝大塔』と言う建物です。
写真ではピンと来ないかもしれませんが、これ本当に巨大な建造物で、ちょっと非日常な感じがしました。圧倒的と言う言葉が当て嵌りそうです。そんな圧倒的な佇まいに対しておじさんは終始

 (^q^) おっきーーー!!

と謎のテンションで楽しんでいました。
巨大建造物や、巨大ロボって浪漫を感じませんか?

f:id:Kinburisu:20181202194931j:plain

テンションが上がりつつも、寺内各所で健康祈願をしつつ、根来寺を後にします。
そろそろ歩き疲れてきましたし、ちょっと喉が渇いてきました。それでは本日の最後の目的地へと移動しましょう。実はカメラのバッテリーが早々に切れており、最後の方は録画出来ていなかったおじさんのアクションカム。やはり電源を切り忘れて、TKG中の1時間弱、録画し続けていたのが致命的でした。それでも走り続けて約40分。

f:id:Kinburisu:20181202195509j:plain

到着したのは『Cafe&Lunchブリキのじょうろ』さんです。
さぞやブリキのアンティークなおもちゃが満載のお店なんだろうとワクワクしながら入店すると、最初におじさん達を迎えてくれるブリキは…。

f:id:Kinburisu:20181202195812j:plain

SUZUKI『GSX-R750(初期型)』!!
う~ん。。
これはブリキwww

と言うかひっさしぶりに見たわ!
最近初期型のGSX-R750なんて見る事ないので、ドキドキします。
ここは所謂ライダーズカフェの様です。
お店の雰囲気も一見さんにも優しく好感触。しかもメニューが意外にリーズナブルなうえに『特大ハンバーグ¥1000』の文字もひじょ~~~に気になりました。正直な所、TKGしていなければ、ここで食事をしたかったです。なので再度訪問して食事をする事を決めました。

f:id:Kinburisu:20181202200603j:plain

時間が程よくゆっくりと流れて行きます。
何気ない、今日と言う1日が貴重な物となる時間です。
ブレンドをお願いして本日のメンバー4人とバイク談義やら健康談義に花を咲かせます。あぁ~、楽しいなぁ~。

f:id:Kinburisu:20181202201341j:plain

贅沢な時間もそろそろ終わり。
今回は夕方くらいで解散となりました。
がっつりと長距離を走るのも楽しいのですが、今回の様に短い距離でも様々な場所に立ち寄り、発見しては知見を広げるツーリングも非常に面白く、常に何か新しい事と遭遇出来る楽しみがありました。「次は何処に走り行こうかな?」そんな思いが生まれてきます。

走って止まって、食べて走って、見て知って、また走る。

そんな一日、贅沢だとは思いませんか?