おじさん始めました

40歳を目前に全身の違和感を覚え始めた独身おじさんの体験ブログ

冬用バイクグローブを購入(人柱)

どうも、おじさんです。

バイクを趣味にしている人達は常々思っているだろう想いがあります。

『もっと良い物は無いなだろうか?』

それはバイクに関する全ての装備や道具に当てはまる想いだと想います。

特におじさんは毎年の様に、バイク用ウィンターグローブを購入しては、

イマイチ感に悩まされています。

『少しでも動き易く、少しでも温かく、少しでも安く』

そんな我儘な希望を常に持ち続け、今年も購入してみました冬用グローブ!

今回は購入したウィンターグローブの色々あったお話をします。

 

 

 

今年も購入した冬用グローブ

おじさんがバイクに乗り始めてからずっと悩まされている問題があります。

それは『自分に合う冬用グローブが見つからない』と言う問題です。

夏用は通気性の良い安物グローブでも大丈夫なんですが

冬は本当に辛い。走って20分で両手の指先が凍えてきます。

 

『高いけど良いグローブ買えばいいでしょう』

 

そんな意見もありますが、そんな高い物は買いたい奴が買って下さい。

おじさんは好きで安い物を選んでいます。

『安くて性能に問題無くてコスパに優れる物』

そんな庶民感覚に溢れながらも、良い物があると信じて今日もAmazonをポチっているのですから。

そんな素敵な出会いを期待して、数あるAmazonの商品の中から、悩みに悩んで選んだ冬用グローブがこちら。

f:id:Kinburisu:20181223212458p:plain

『YISSVIC防寒・防水バイクグローブ』

お値段現在¥2080!!

Amazonでの評価もそれなりに良かったので購入を決意。
ワクワクしながら待つ事2日、届いたグローブを確認します。

 

レビュー通りの暖かさ。だがしかし!!

 早速、右手グローブを通してみると、これは凄い!非常に温かいです。
室内での使用でしたが1分も装着していると手がポカポカと熱を帯びてくるのがわかります。裏生地が良いのでしょうか?かなり気に入りました。

では左手も装着してみましょう。

f:id:Kinburisu:20181223215054j:plain

ほうほう…。
ふむふむ…。
これはっっ!!

f:id:Kinburisu:20181223215207j:plain

指が入らない(笑)
ちょっと待って、どうなっているの?
どうにもこうにも指が入らない。
五指全てが入らない。
どうやら、指を通す箇所全てが縫われているのか、生地が裏返って固まっているのか、全く指が通りません。

残念ですが、返品&返金処理ですね。
Amazon経由で早速、返品か返金の連絡をしたところ、販売元から謝罪の連絡と新しいグローブを送るか、返金が良いかの返信がありました。

正直、2080円でこの温かさは中々無いと思い、今回は返金せずに、もう一度新しい冬用グローブを送って頂く事にしました。※(右手のグローブも実は指先から白い糸が出ており縫製が甘い)

新しいグローブが到着。だがしかし!!

待つ事やはり2日。

再度送って頂いたグローブが我が家に到着。
では早速、新しいグローブを装着してみましょう。

f:id:Kinburisu:20181223222555j:plain

「あったかーーーいっ!」

これですこれ!

この温かさですね。

この防寒・防水冬用グローブで今年の冬ツーリングもバッチリですね。

念の為グローブの外装もチェックしてみます。

f:id:Kinburisu:20181223223235j:plain

穴空いてんじゃねーーーかっ!!

おい!マジか!?

不良品だからと連絡して、お詫びしながら再度送ってきた商品が更に不良品ってどうなっているの(笑)

雨降ったら染み込むやつやん!寒いやつやんっ!通気性いいやつやんっ!!

 

再度m販売元に連絡し、返金して下さいと連絡しました。
もうこの販売元のグローブは信用出来ない…。

販売元から連絡があり、返金処理も無事して頂きました。
しかしこんな不良品を立て続けに引くなんて初めてです。
不良品を送り返すと伝えたところ『返して頂かなくて結構です』との返事がありました。

こちらで処分しろって事ですね。 

 

 

分解してみた

完全な不良品である最初に届いた左手のグローブをせっかく?の機会なので分解してみる事にしました。さてどんな構造になっているのか興味津々おじさんです。
一応メーカーでは何層かの生地で成り立っているとあります。

f:id:Kinburisu:20181223225342p:plain

画像を見る限り4層になっているようですね。
では分解分解。
チョキチョキチョキ…。

f:id:Kinburisu:20181223225513j:plain

バイクグローブをハサミやカッターで切ると言う行動に、なんとも言えぬ罪悪感が湧いてきます。

本来はライダー達の手を守ってくれる為に生まれた物ですからね。
縫製部分を中心に分解していきます。

f:id:Kinburisu:20181223225741j:plain

手を通す最初の生地ですね。
写真では裏生地にあたる部分になっています。
感触としてはスポンジに近い気がします。
これが『真綿のライニング』と書かれている生地ですね。

手に触れる生地(裏起毛)は非常に細かい生地で、手に馴染みます。
では次の生地を見てみましょう。

f:id:Kinburisu:20181223231056j:plain

…生地?
どう見てもビニール袋を手形にした物です。どうやら防水の正体はこのビニールの様です(笑)

確かに穴さえ無ければ、ビニールの防水性は高いので、これもありなんでしょう。
そもそもかなり低価格のグローブですので文句は言えません。

不良品以外は。

f:id:Kinburisu:20181223231557j:plain

グローブの外側です。
この中に先程の生地が裁縫されている様です。

『タスロン生地ロングカフス』

と記載されていますが、どれがタスロンで、どれがロングカフスなのか全然わかりませんが、結構綺麗に縫製されている様に見えました。ライダーにとって文字通り死活問題である耐衝撃のシリコンパッド部分もきっちりと縫われています。

ここまでしっかり作られているのなら、なーーーんで検品をしっかりやらないんだと、本当に疑問に思えてきます。だって手を入れるだけですよ?

更に大きな疑問がここで発生しました。
なんと分解してから気づきましたが、最初の生地の部分。

五指全て指が通ります。

グローブの状態では何をしても指が通らなかったのに、分解して調べたら、特に裁縫が失敗している訳でもなく、特に問題が見当たりませんでした。

結局、何が原因かわかりませんでしたが、事実指が通らなかったので製品になった時点で内部で問題が起こったのだと思います。

そして重ねて言いますが、検品はしっかりして欲しいです!

さて、内部の生地に関してはわかりました。防水生地と言う名のビニールもさもありなん。分解もしたし、ついでに試したい事もあったのでやります。

防水実験

防寒はまだ試せていませんが、防水実験だけなら我が家でも出来ます。
では早速バケツを用意してやってみましょう!

f:id:Kinburisu:20181223235149j:plain

最初に届いた人差し指から糸が飛び出している、裁縫の甘い右手のグローブ。
こちらで防水の実験をしてみたいと思います。

販売元の画像を貼って確認しておきましょう。

f:id:Kinburisu:20181223235547p:plain

さーて、どうなるか。
正直、ブログ的に個人的にも、所謂『おいしい』展開になる事を期待しています。
では水も張れましたので、思い切って右手を入れてみましょう!

せーのーっ!

f:id:Kinburisu:20181223235909j:plain

小さな気泡が上がってきています。
これは浸水しているのでしょうか?
時間を計り、きっちり3分間水に浸けていました。

途中、グッパーグッパーと指を動かし水中で可動させています。

f:id:Kinburisu:20181224000221j:plain

たっぷりと水に浸けていた右手を上げます。
水が沢山滴っています。
さて防水実験はどうなったのか?


脱いでみたら…

手が…

 

f:id:Kinburisu:20181224000443j:plain

乾いている!!(濡れていない)

おぉ!!
これは謳い文句どおりの結果になりました。
ブログ的にはズブズブに濡れた手が出てきたら面白かったのに、残念(笑)

ちょっと意外(失礼ながら)ですが、防水機能は本物です。あのビニールが手を守ってくれている様です。

ただ、ビニールの外側の部分はしっかりと浸水していたので、乾いた手でしっかりと絞り水分を切る事を忘れない様にしましょう。例えその際、両手がグッショリと濡れる事になっても…。


さて、今回は冬用グローブのお話になりましたが何かの参考になったでしょうか。
販売元が中国でも、しっかりとした完成品であれば、コスパの高い商品になると思います。ただおじさんはソレを引き当てれなかったと言うだけです。

バイクに乗らない方にはわからないと思いますが、ライダーにとって冬のツーリング時の寒さは本当に辛いものなんです。
それをどうにかして、安価で安全な物を見つけ揃えるかは結構重要な議題なんです。

と言う訳で、今後もきっと安くて良さげなバイク用品を探しては、安物買いの銭失いをしつつ、色々と試していこうと思うおじさんでした。



激安スーパーLAMU(ラ・ムー)の198円(込)弁当を食べ比べてわかった事。

どうもおじさんです。

皆さんはLAMU(ラ・ムー)と言うスーパーをご存知だろうか。
おじさんの地域にも出店するやいなや、たちまち地域の人気店になったスーパーである。

LAMU(ラ・ムー)って何?

大黒天物産株式会社(だいこくてんぶっさん)は、岡山県を中心に西日本地域にディスカウントストア(ラ・ムー、ディオ、ディオマート、ハッピィ、ザ・大黒天)、100円ショップ(バリュー100)ディスカウントコンビニ(ら・む~マート)を展開する企業。一部の店舗を除き24時間営業である。元々は食品の卸売をしていた企業だったが、小売業が中心。現在は東京証券取引所1部上場企業[3]。※Wikipediaより抜粋

元々は岡山県から始まった会社だったんですね。西日本にもその勢力を拡大してくれたおかげで、出店先周辺の住民は非常に重宝していると思います。

少し距離があってもおじさんの様に買い物に行く人もいると思います。
そんな距離があっても買いに行く価値があるスーパー、それがLAMUです!

f:id:Kinburisu:20181218212606j:plain



 

お弁当がとにかく安い

LAMU最大?の魅力。
それがお弁当のお値段だと思います。
忙しい主婦の味方であり、お小遣い制の旦那さんの味方であり、金欠の学生の味方でもある魅力的なお弁当の数々と、その価格。
実際におじさんが購入して、食べてみた物だけの感想になりますが、紹介したいと思います。

f:id:Kinburisu:20181217230924j:plain親子丼弁当(込198円)

器の底はそこまで深くないものの、ご飯はそれなりに敷き詰められています。
そのご飯の上一杯に親子丼が掛けられています。トッピングのネギは色味的な意味合いでしょうか。気持ち乗せてあるだけの様な気もします。

肝心の味ですが184円とは思えない程にしっかりとした味付けです。
これを更に美味しく頂くとすれば、十分にレンジで加熱した後に、好みで七味唐辛子をまぶすと更に味にハリが出て美味しく頂けます。
ボリューム的には成人男性には物足りなさはあるかもしれません。個人的にはもう一品何かを追加で購入しても良い気がします。

f:id:Kinburisu:20181217225537j:plain

照焼きチキンの3色丼(込198円)
同じプラの器です。

こちらは鶏のそぼろ、照焼きチキン、卵のそぼろがメインで入っています。
何かの野菜と紅生姜は色味と口直し用ですが、見た目も良いお弁当です。

こちらのお弁当、非常に美味しいです。
照焼きチキンが少量なのは仕方ありませんが、鶏そぼろ、卵そぼろ、と三種をどう上手く食べて行くのか。まるで駅伝の様な繊細なペース配分とチームプレーが求められると言っても過言ではないと思います。

最終的には異種格闘技戦の様にガッツリ混ぜて食べる事が一番美味しい食べ方なのだとこの時知りました。
ただ、やはりこのサイズは男性には若干物足りないので、カップ麺のトッピングをおすすめします。

f:id:Kinburisu:20181218220005j:plain

ハンバーグとチェリーの煮込みカレー(込198円)

今回1番の台風の目と思ったお弁当。
と言うのも、いつ行ってもこのお弁当は結構売れ残っていたからです。
一見してお昼時に限られた時間内で、レンジで温めないと食べれないお弁当はやはり不人気なのでしょうか?他のお弁当と比べて結構な数が余っていました。
そんなお弁当を敢えて選択し、お味を試してみました。

うん!これは美味いっ!!


これはダークホース!
レンジでしっかりと温めてから食しましたが、カレールーが絶妙に美味しいです。手作りなのか、レトルトなのかわかりませんが、結構な辛さのルーと素朴なハンバーグとご飯が見事に合います。 お昼に食べましたがこの1食でお腹が膨れました。これには満足です。

しかし184円のお弁当の悲しさなのか、とにかく肝心のルーが少ないっ!
上記の3色丼よりも更に繊細なペース配分が求められました。
フルマラソンを如何に無理なくゴールする事が出来るか。その1点に尽きる気がします。結局途中で配分の誤りに気づいて調整しましたが、お値段を考えると欲張りな事は言えませんが、解決策としては…レトルトのカレーを同時購入しての『追いカレー』が良いのかもしれませんね。

あと『チェリーの煮込みカレー』のチェリーが何なのかは最後までわかりませんでした。

サクランボは煮込んだりしませんよね?え?するの??

f:id:Kinburisu:20181218222048j:plain

満腹のり弁当(込198円)

198円シリーズの器と共通なのでご飯の量は控えめ。
しかし器を覆い尽くす白身魚のフライとちくわの天ぷらが、満腹と言う冠に恥じないインパクトを与えてくれます。この白身魚は単品1個50円で販売している物をのり弁当のおかずとして乗せている様です。その事を考えても非常にお得なお弁当だと言わざるを得ません。

味に関しては、所謂想像通りのノリ弁当。
備え付けの使い捨ての醤油(ソース?)も封入されていますが、ちょっと量が少なく、この醤油(ソース?)を白身魚に使うのか、ちくわの天ぷらに使うのかで葛藤が生まれると思います。そんな葛藤をしたくない場合はMYソースを持参しておきましょう。これでストレスフリーですね。

皆さん白身魚のフライには醤油ですか?
ウスターソースですか?
ドロソースですか?

どれも美味しいのですが、回答によっては互いの人間性への殴り合いになるのかもしれないので心にそっとしまっておいて下さい。

おじさんは目玉焼きには醤油派です。

f:id:Kinburisu:20181217225825j:plain

鶏ささみのハニーマスタード(込198円)
お弁当ではありませんが、お弁当と一緒に買う事で「ちょっと物足りないな」と言う気持ちをグッと減らしてくれる一品物のおかずです。
甘辛いソースと酸味のあるマスタードがかけられた鶏のささみの揚げ物。写真でわかるか怪しいですが、結構なボリュームなので、お弁当の追加の品としては若干多すぎる気もします。これは4個入りですが、半額にして2個入だと非常に嬉しいですね。

味に関しては何の問題もなく、普通に美味しい。
これもレンジでチンして食べると衣がサクサクと食感も良く食べられる。
好みで追いソースや追いマスタードで更に味を深くしても良いと思います。
ただ、鶏ささみは本来ヘルシーな食材なので過剰なソースは塩分の事もあるので程々にしておきましょう。

実際に食べてみて

おじさんの住む地域に出店してまだ日も浅いLAMUですが、通えば通う程、その安さに驚かされるばかりです。様々な工夫や企業努力もあるのでしょう。商品として出すに十分な量と、味だと思います。

よくランチはワンコイン(500円)で済ますと言われますが、実際このスーパーで済ますなら300円で済ます事も出来ると思います。198円のお弁当の他にも今回写真はありませんが90円パスタも販売しています。

本当に庶民の味方なLAMU。
安すぎて逆に敬遠していた方も、一度食べて欲しいです。

『あれ?意外に美味しいやん!』

ときっとなると思うので(笑)

今後も色んなバリエーションの198円弁当が出ると思うので、都度新しく購入しては感想を言いたいと思います。



横着?いいえ、工夫です。手放しでスマホを楽しむ。

どうも。

もう完全にタイツを履いて出勤する事に抵抗が無くなったおじさんです。
本日はAmazonから届いた商品を紹介しようと思います。

 

ベッドや布団で寝転びながのスマホタブレット
楽しいですよね。
わかりますとも。

でもおじさんくらいの年齢になると、寝転びながのスマホタブレットの使用には、頚椎や胸椎、そして腰椎と致命的なダメージが伴う事もあるのです。

f:id:Kinburisu:20181211214936p:plain

例えば、お腹を下にした俯け姿勢でのスマホの使用。
この姿勢を30分も続ければ首が痛くなりませんか?
これを数十年続けると、あなたもおじさんの仲間入り。
頚椎に深刻な爆弾を抱える事になります。
他にも、血流不全、骨格の歪み、神経根障害などの原因にもなるので
出来れば正しい姿勢でスマホや読書を楽しんで下さい。

では仰向けに寝ながらでは良いんじゃないの?
と言う疑問が出てきますよね?

f:id:Kinburisu:20181211220504j:plain残念ながら、おじさんくらいになると、この姿勢ですら障害が出てきます。
具体的には痛めた頚椎からの左腕の痺れ感により、スマホや本が
10分も持つ事が出来ません。いいですか?
 

健康って本当に大事なんだぞっ!!
と声を大にして言いたい。

そんな上を見ようが下を見ようが常に深刻なダメージを受けるおじさんの前に現れた秘密道具がこちら☆

f:id:Kinburisu:20181211221846j:plain

AKEIE スマホタブレットスタンド。

これをたまたまAmazonで見つけてピンと来たおじさん。
ふむふむ…。
これは意外に使えるアイテムなのでは!?

f:id:Kinburisu:20181211222443j:plain

ようするにホルダー部にロックさせる場所があれば、首も腕も痛める事なく、
綺麗な仰向け姿勢でスマホを使用出来ると言う事。
マジかよ、おじさんポチるわ。

f:id:Kinburisu:20181211222645j:plain

スマホだけではなく、タブレットも使える…だと?

これがあれば、うつ伏せスマホの首の痛みも、
仰向けスマホの左腕の痺れともおさらばになると期待値は高まります。
すぐに購入して、待つ事2日。
無事に届いたので早速試して見ます。

f:id:Kinburisu:20181211222913j:plain

テレビ台に付けてみたらこんな感じ。
昔のシステム机に装備されていたライトみたいにも見えますね。

f:id:Kinburisu:20181211223405j:plain

正面から見るとこんな感じ。
左右のアーム?の様な部分が伸縮してスマホをガッチリと掴みます。
では実際に試してみましょう。

f:id:Kinburisu:20181211223855j:plain

チョウチンアンコウかな?
そんな風に見えなくもない。
おじさん被り物していますが、首のポジショニングも非常に楽ですし、
例えば動画などを再生し続けるだけなら非常に首に優しいと思います。

f:id:Kinburisu:20181211224151j:plain

アームは結構固めですが自在に変形するので、側臥位の姿勢でスマホタブレットを楽しむ事も、ご覧の様に出来ます。ただ、おじさんの左腕は痺れているので、この姿勢でも深刻な(以下略。

とまぁ、工夫次第で首にも腕にも負担をかけずにスマホを楽しめる便利なスマホタブレットスタンド。おじさんの様に身体がポンコツだと、1000円弱で捗るアイテムがある事が非常に有り難いのです。




1593円で過ごす日曜プチツーリング。

本当に寒くなってきましたね。

こんにちは、おじさんです。

今日は何も予定がなく、自宅でゆっくりしておこうと思っていたのですが、先日頚椎の精密検査を受けた際、医師から打たれた注射(直後から左腕2時間麻痺になった)と、処方された薬の効果が良好で、首の痛みが随分と軽減された事もあり、少しだけバイクで走って首の状態を確認する事にしました。

寒いですが出発する前はワクワクしますね。
ワクワクしながら財布の中身を確認します。

f:id:Kinburisu:20181209150149j:plain

せ、1593円…だとっ…!?

一体この金額で何が出来るのかわかりませんが、以前に話を聞いて、気になっていた黒滝村の道の駅に売られている『たくあん』を今回のメインミッションにして、今回もSV650ABSで出発する事にします。

f:id:Kinburisu:20181209150938j:plain

めっちゃ寒いっ!!

これはアカン。

ウィンターグローブをしているのに、どんどん指先の末梢神経がおかしくなってきているのがわかります。冷たくなり過ぎて感覚が失われてきています。しかし走り始めてまだ序盤、今後の防風対策を思案しながら走ります。

f:id:Kinburisu:20181209151337j:plain

この辺りは下市町。

割り箸生産が盛んだった町です。今は見る影もありませんが…(泣)
空を見てもずーっと曇り空。
少しでもお日様が出てくれたら、身体全体で自然の温もりを感じれたのに、終始曇り空です。まぁ短い距離のプチツーなので、我慢して進みましょう。

f:id:Kinburisu:20181209152121j:plain

走ること2~30分。
あっという間に目的地である黒滝村道の駅に到着。

f:id:Kinburisu:20181209152427j:plain

普段の休日ならバイクもずらーっと並んでいる所も、おじさんのバイクしか止まっていません。こんな寒い日にわざわざバイクに乗っている連中はヤバイ奴です(褒め言葉)
さて踵を返して目的のたくあんを購入しましょう。

f:id:Kinburisu:20181209153005j:plain

おじさん「たくあんくーーださい」

おば様「はいいらっしゃ…!?あんためっちゃ震えてるやん!?お茶飲みっ!」

おじさん「ああああぁぁ…温まる~~…」

f:id:Kinburisu:20181209153357j:plain

ガチガチに震えていたおじさんを見て、販売店のおば様が気を使ってお茶を飲むように促してくれました。マジで有難かった。

f:id:Kinburisu:20181209153711j:plain

たくあんは即購入。
しかし、横のたかな漬けもめっちゃ気になる。
更に奥のゆずみそ、山椒みそも悩ましい。
う~~~ん。

f:id:Kinburisu:20181209154015j:plain

ぜんざい(200円)にしてしまった。
やはり黒滝村は寒く、お茶ばかり飲むのも悪いので、ぜんざいで身体を温める事にしました。よもぎのお餅と小豆が最高に美味しいです。身体ポカポカ、口はホクホク。
美味しく頂きました。それなりに時間は経過していましたが、それでもまだバイクは1台も来ず。本当に珍しい。

たくあんをサイドバッグに入れて帰宅しましょう。
でも少しだけ寄り道する事にします。
道の駅からすぐ近くにある『丹生川上神社下社』へと立ち寄る事にします。

f:id:Kinburisu:20181209154641j:plain

立派な朱い鳥居を進むとすぐ横には…。

f:id:Kinburisu:20181209154424j:plain

f:id:Kinburisu:20181209154818j:plain

お馬さーーん♡
可愛いです。
晴れと雨を司る様にと、大昔の神事が受け継がれているんですね。
おじさんは動物が好きなので、この子達ばかりいつも見ています。
今日は白馬が何故か黒馬にちょっかいをかけて、黒馬がご機嫌ななめでした。
喧嘩はやめて下さいね。

f:id:Kinburisu:20181209155657j:plain

では馬達と挨拶を済ませて本当に帰宅します。
来た道を戻り続けると、お昼に差し掛かってきました。
残金1193円。
これでお昼を豪勢に食べたいと思い、庶民の味方である激安スーパーへ向かう事にしました。

f:id:Kinburisu:20181209160124j:plain

ここは『LA・MU(ラ・ムー)』
お弁当が198円、たこ焼きが100円で帰る聖地…。
さぁーて、買うぞー!!

f:id:Kinburisu:20181209160713j:plain

はい買いましたお昼ご飯。

チキンカツ丼276円。
和風パスタ63円。
豚串カツ184円
アルコール3缶つけて税込み918円!!

いや~安いな~。
でも、外食もしたかったな~…。
などと少し思いながら、自宅で温めて頂きます。

f:id:Kinburisu:20181209161329j:plain

これだけのボリュームで276円。
味も悪くないです。

f:id:Kinburisu:20181209161452j:plain

和風パスタと豚串しをお皿に移して温めました。
この2つもしっかりとした味で美味しいです。
野菜が全くない潔いお昼ですね。

残金275円。

おじさんの日曜日はこれをもって終わりました。
まぁお金が無いなりに、まったりと過ごしているなーと、我ながら思います。思いますが、この食事内容を改めて見ると、早く奥様になって頂ける人を見つけないといけない様な気がしました(笑)

また来年は婚活も頑張ろうと思ったおじさんでした。

ふるさと納税に初めて挑戦してみた。

どうも、おじさんです。

今回は思いつきで、ここ数年で話題になった『ふるさと納税』と言うものに挑戦してみようと思います。
と言うか、挑戦しました。右往左往しながらも、ふるさと納税を完了した話をしていきます。

 

 

 

そもそも『ふるさと納税』って何?

いや、本当におじさんはソコからスタートです。

テレビでは「この自治体のふるさと納税がお得」だとか「風変わりな返礼品はココ!」とか、如何にお得なのかを煽る内容は良く目にしていましたが、実際は何がどうお得なのか、おじさんの頭ではわかりませんでした。何で他所の自治体で納税(寄付)をしたら、お肉や物品を貰えたりするのか。訳がわかりません。

 

訳がわからなければ、とりあえず調べるおじさん。

 

おじさん的な解釈で話が進行するので、間違えていても優しい目で見て下さい。

 

ふるさと納税』は各地方自治体への寄付

ふるさと納税って、おじさん達が納めている住民税の内、2割くらいを目安に自分のふるさとや応援したい自治体へ寄附する事を指す様です。

何も疑問に思わず、ずーと今住んでいる地域に納税をしていますが、ふるさと納税の意味合いとしては、都会と地方の税収格差を埋める為の方法の一つとして始まったらく、都心部に人が集まれば、何をしなくても税収はありますが、地方からすれば税収の充てにしていた町民・村民が都心部に流出するだけでも大きな減税になる訳ですね。
そんな寂しくなる地方を応援、元気付けようと言う意味合いも含めて、始まった納税制度らしいです。

 

でも縁もゆかりも無い土地に納税なんて、手間暇掛かるだけでメリットがない!と言う事になりますよね?なので各自治体もアレやコレと試行錯誤の末『返礼品』として納税額に応じてあくまで『お礼』と言う名目で商品をプレゼントする様になったそうです。これの返礼品、今ちょっと問題になっている様で、国の見解としては

 

『納税額の3割り程度の額(価値)の物で返礼をしなさい』

 

と言うスタンスで、昨今の『ふるさと納税高額返礼品競争』に警告を促しています。
高額返礼品ってなんぞや?と疑問に思われている方。とても簡単に説明をすると、

 

『1万円の寄付をしたら1万円の価値の商品券を返礼品として貰えた』

 

と言えば、わかり易いでしょうか?

あくまで地方自治体の応援がメインなのに、いつの間にか地方自治体からの返礼品の還元率がメインになっていると言う展開に最近なっていましたが、コレに対して国はストップをかけた様です。

 

『3割程度の価値で、なおかつ地域の特産品に限る』と。

 

まぁ、地方自治体は税収Upの為に、試行錯誤を経て返礼品を決めているのですから、国に対しての不満が続出している様です。一眼レフカメラiPadはどう見ても地域の特産品には見えませんが、非常に人気のある返礼品だと思います。中にはAmazonギフトカードが返礼品になっている自治体もあるので、良し悪しは別として、納税者側の選択肢が増える事は良い事だと思います。 

 

ふるさと納税サイトを選ぼう。

おじさんが利用したふるさと納税サイトはここ。

f:id:Kinburisu:20181208175003p:plain

『ふるなび』です。

何故このサイトにしたのかと言うと、たまたま最初に検索して、最初に開いたのが「ふるなび」だったので、ここにしました。理由はありません(笑)

※2018/12/08現在、ふるさと納税を悪用し振り込んだお金を騙し取る架空のふるさと納税サイトがいくつか見つかっています。必ず振込先や支払先の宛名を確認して下さい。正式な支払先は地方自治体名になっています。企業名や個人名等は詐欺の可能性が高いので、ご注意下さい!

ふるさと納税初心者の、何もわからないおじさん。
注目キーワードや、食べ物の項目を押して検索していきました。
そうすると、出てくるお礼の品々。
こんなにも種類があるのかと驚きました。食べ物から電化製品、旅行券にゴルフのプレー券等、本当にバラエティに富んだ内容で、これらが寄付(納税)のついでに頂けるなんて、そりゃあ世間が騒ぐのも当然ってもんです。

アレにしようか?コレにしようか?
と寄付(納税)よりも、返礼品に目が移り続けてしまいます。その中で、ちょっと気になる返礼品があったので、そちらの地方自治新潟県燕市の事を軽く調べてみました。どうやら「学校にエアコンを設置する」為に寄付金を募っていると言う内容でした。ふるさと納税の利用方法も明記されているんだなぁと思い、返礼品を確認したところ、家電製品をメインに寄付を募っている様でした。

おじさん今後一人暮らしをする予定なので、身の回りの家電を買い集める必要がありました。

f:id:Kinburisu:20181208191010j:plain

あくまでふるさと納税のお礼としての品ですが、今までは自分の市町村へ何も考えずに納税して当たり前だった事が、他県の自治体へ寄付(納税)する事で、返礼品として選択した物を頂けるなんて、本当に有り難い事です。では初めてのふるさと納税をしていきましょう。新潟県燕市へのふるさと納税を選びましたので、返礼品の選択をしていきます。

 

 

寄付をしてみよう。

f:id:Kinburisu:20181208193442p:plain


ここで自分の『控除上限額』と言う言葉が出てきますので、皆さんも簡単なシミュレーターがあるので知っておきましょう。おじさんは薄給なので上限は3万円です(笑)

 

おじさんの場合、寄付(納税)した3万円の内、自己負担が2000円になります。
2000円を引いた28000円が寄付(納税)と言う形になるので、翌年の住民税から28000円が控除されて、所得税も還付されるとの事です。

でも実際はまだ税金の控除の恩恵を確認出来ていませんので、あくまで今回のふるさと納税について調べた結果を書いているだけので、ふわっとした知識である事をご了承下さい。

注意する事は控除上限額を超えて寄付をしても自己負担額が増えるだけなので、止めておきましょう。おじさんは他のサイト様から学びました。

 

 返礼品は2万の返礼品のトースターと、1万円の返礼品の掃除機を選択しました。これで丁度3万円ですね。返礼品を選択したら、寄付の申し込み画面へ進みましょう。

f:id:Kinburisu:20181208195027p:plain

寄付金の送金方法はいくつか種類がありますが、おじさんはYahoo公金支払いでのクレジット決済を選択しました。もの凄く簡単でした。

f:id:Kinburisu:20181208195322p:plain

こんな感じに手続きをしましたが、終わってみれば本当に簡単。
返礼品を選んでいる時の方が何倍も時間を掛けた気がします(笑)
寄付(納税)後は確認の画面が出てくるので、念の為保存をしても良いかもしれませんね。

f:id:Kinburisu:20181208195758p:plainおじさんにも初めてのふるさと納税が出来ました。後は返礼品と書類が自宅に届くのを待つのみです。その書類とはおじさんは確定申告をしなくても良いサラリーマンなので、ふるさと納税「ワンストップ特例制度」を利用しました。

 

ワンストップ特例制度なら、1年間の寄附先が5自治体以下であれば確定申告をしなくても申請書を送るだけで「住民税の控除」が受けられます。確定申告の必要がない給与所得者、特に会社員におすすめの制度です。 寄附をした自治体から「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の用紙を取り寄せて必要事項を記入し、個人番号確認書類と一緒に返送してください。寄附1回につき1通の申請が必要となります。

※2017年1月1日~2017年12月31日の期間に寄附した分の申請は、原則として2018年1月10日必着。

f:id:Kinburisu:20181208203635p:plain

「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」が自宅に届いたら、申請書に必要な記入をして、送付先へ返送しましょう。おじさんの場合は燕市になりますね。この「申告特例申請書」が届くまでの日数は自治体によって差がありますが、約1ヶ月~2ヶ月の間に自宅に郵送されるとの事です。おおよその一覧表もありますので、それらを見て確認するのも良いでしょう。

f:id:Kinburisu:20181208204305p:plain

書類が届くのはそれなりに時間は掛かりますが、なんと!!
返礼品があっという間に届きました!!
12/5の夜に、思い立って初めてふるさと納税の仕組みを調べて、利用しましたがこのブログを書いている本日12/8、たったの3日間でトースターと掃除機が届いたのです。
これにはおじさんもビックリです。

f:id:Kinburisu:20181208204621j:plain

f:id:Kinburisu:20181208204714j:plain

TWINBIRD(ツインバード)と言う会社の製品の様です。
『メイド・イン・チャイナ』の文字を見て「あぁ地域性と関係ない商品なのか~」と思っていましたが、気になってツインバードで検索すると、なんと新潟県燕市に本社を置く日本の企業様でした。

おじさんが寄付させて頂いた新潟県燕市から家電が届き、その家電は燕市の企業から作られている。

その事実を知った時にちょっと嬉しくなりました。
何がどう嬉しいねん?と言われると難しいのですが『きちんと回っているんやなぁ』と言う感じです(笑)

ふるさと納税を終えてみて。

初めてのふるさと納税体験どうだったでしょうか?
おじさん的にはこんなにもお得だったのなら、もっと早く利用したかった!と言うのが正直な気持ちです(笑)

f:id:Kinburisu:20181208213538j:plain

控除上限額の中で、自分が必要とする物を探すのはとても楽しかったですし、普段なら購入しそうにない物でも「ふるさと納税なら」と言って選択肢に入るかもしれません。

今後も、お得に便利に活用させて頂きます!
来年度2019年になったら、また3万円の寄付で、今度は炊飯器を頂きたいと思っているおじさんでした。

今回はここまで、ありがとうございました。

和歌山TKGツーリング。

どうも、おじさんです。

 

今回は和歌山県へと行ってみたいと思います。タイトルにもう書いてありますが、最初の目的は所謂『TKG(卵かけご飯)』を食べる事。本日は朝食を抜いて、しっかりと卵かけご飯を堪能したいと思います。

 

 本日の相棒『SV650ABS』

f:id:Kinburisu:20181202170206j:plain

自宅から待ち合わせのコンビニまで約10分。
今回一緒に走る(食べる)メンバーが先に到着しています。
おじさんは2番目の到着です。
程なくして残りのメンバーも続々と到着しましたが、到着後まったりバイク談義に花を咲かせるのはライダーあるあるでして、出発予定時刻をちょっとオーバーしました。

 

仕方ない。

楽しいのだもの。

 

ではTKGの目的地『卵庵はしたま』さんへと出発です。
京奈和道バイパスをひたすら走るだけの簡単なミッション。

f:id:Kinburisu:20181202171133j:plain

奈良方面から行く場合、必ず『橋本東』で降りましょう。降りたら右折して、後はずーと直進です。しばらくすると左側に大きな看板が見えてきます。

f:id:Kinburisu:20181202171300j:plain

ここが最初の目的地。『卵庵はしたま』さんです。
結構有名なお店なのですが、営業時間は11:00~14:00までとやや短めです。
そして木曜日は定休日なので、行かれる場合は気をつけて下さい。

f:id:Kinburisu:20181202171639j:plain

お店の入り口には大きな看板が目を引きます。
そこに書かれているのはメニュー表です。
どれどれ…。

f:id:Kinburisu:20181202171823j:plain

生みたて卵食べ放題!!
こんな贅沢をしても良いのでしょうか?

勿論いいんですっ!
卵を何個使っても!黄身だけを使ってもいいんです!!
ただ少し残念なのは、以前よりも値上げをされているとの事。

f:id:Kinburisu:20181202172647j:plain

と言っても、卵を何個使ってもこの値段なら誰も文句は言わないと思います(笑)
では早速店内に入り、注文をしましょう。おじさんのお腹はペコペコです。

親子丼と卵かけご飯と迷いましたが、本日は『TKGツーリング』と言う事で、卵かけご飯を選択しました。追加でだし巻き卵もお願いしました。待つこと約10分。
届いたのがこちら!

f:id:Kinburisu:20181202172746j:plain

だし巻き卵に、ご飯(大)、たくあん、味噌汁。
おじさんはだし巻き卵を追加で購入しているので、本来はご飯とたくあんと、味噌汁のセットになります。まぁ、だし巻き卵がめっちゃ美味なのでこれは絶対に注文するんですけどね(笑)

 

では早速卵を入れてTKGと洒落込みましょう。
おじさん自宅でTKGをする際は、必ず卵1個しか使い(え)ません。
しかし!ここでは何個使ってもお咎め無し!黄身だけの黄金TKGを作ってみます。

f:id:Kinburisu:20181202173447j:plain

卵の黄身だけを4個も使い、唐辛子と醤油をかけた黄金TKG。
まさに至福の時。なんか写真を撮るのも忘れて頬張っていました(笑)
写真には無いけど、きざみ海苔やネギも無料でトッピング出来るので、君だけのオリジナルTKGを作ろう!(黄身だけにね!)

お腹も膨れて意外に汗も結構かいて、満足満足。では食事の後の運動と言う事で、バイクで走ります。次の行き先はお寺。

京奈和バイパスは非常に便利なのですが、ここは広域農道を使用して目的地まで進みます。

f:id:Kinburisu:20181202173821j:plain

信号も少なく、車両も少なくまったりと走れる道です。
おじさん今回初めて走りましたが、長閑な風景が流れる様子は、今日と言う一日を贅沢に楽しんでいると認識させるには十分でした。

走ること約40分。

目的地のお寺に到着。
それがこちら。

f:id:Kinburisu:20181202192550j:plain

おじさん初めて来たお寺だから名前がわかりません。
それでもこの景色に構図が非常に気に入り、すぐに撮影しました。
有名なお寺なのか、参拝客の方が多く来られています。でも参拝と言うよりは、観光に近い様な気もします。では歩を進めて行きましょう。

f:id:Kinburisu:20181202193007j:plain

翠と朱の相対的な色合いもワクワクします。
紅葉を楽しむと言う事は、おじさん今までに無いのですが、この時はなんだかとても美しく感じました。山間部の紅葉とはまた違った趣ですね。
どうやらこの先も道が続く様です、進んでみましょう。

f:id:Kinburisu:20181202193858j:plain

おじさん「ネギ寺…」

仲間「ねごろ寺な」

どうやらここは根来寺(ねごろでら)と言うお寺の様です。
どんな由来や祀りがあるのかわかりませんが、国指定の史跡と言う事は何か凄く由緒あるお寺とお見受けします。まだまだ進んでみましょう。

f:id:Kinburisu:20181202193237j:plain

でっか!?
この建物でっか!!
何これ?
とビックリなおじさんですが、これこそがこのお寺の宝。
というか国宝と看板に書かれている『国宝大塔』と言う建物です。
写真ではピンと来ないかもしれませんが、これ本当に巨大な建造物で、ちょっと非日常な感じがしました。圧倒的と言う言葉が当て嵌りそうです。そんな圧倒的な佇まいに対しておじさんは終始

 (^q^) おっきーーー!!

と謎のテンションで楽しんでいました。
巨大建造物や、巨大ロボって浪漫を感じませんか?

f:id:Kinburisu:20181202194931j:plain

テンションが上がりつつも、寺内各所で健康祈願をしつつ、根来寺を後にします。
そろそろ歩き疲れてきましたし、ちょっと喉が渇いてきました。それでは本日の最後の目的地へと移動しましょう。実はカメラのバッテリーが早々に切れており、最後の方は録画出来ていなかったおじさんのアクションカム。やはり電源を切り忘れて、TKG中の1時間弱、録画し続けていたのが致命的でした。それでも走り続けて約40分。

f:id:Kinburisu:20181202195509j:plain

到着したのは『Cafe&Lunchブリキのじょうろ』さんです。
さぞやブリキのアンティークなおもちゃが満載のお店なんだろうとワクワクしながら入店すると、最初におじさん達を迎えてくれるブリキは…。

f:id:Kinburisu:20181202195812j:plain

SUZUKI『GSX-R750(初期型)』!!
う~ん。。
これはブリキwww

と言うかひっさしぶりに見たわ!
最近初期型のGSX-R750なんて見る事ないので、ドキドキします。
ここは所謂ライダーズカフェの様です。
お店の雰囲気も一見さんにも優しく好感触。しかもメニューが意外にリーズナブルなうえに『特大ハンバーグ¥1000』の文字もひじょ~~~に気になりました。正直な所、TKGしていなければ、ここで食事をしたかったです。なので再度訪問して食事をする事を決めました。

f:id:Kinburisu:20181202200603j:plain

時間が程よくゆっくりと流れて行きます。
何気ない、今日と言う1日が貴重な物となる時間です。
ブレンドをお願いして本日のメンバー4人とバイク談義やら健康談義に花を咲かせます。あぁ~、楽しいなぁ~。

f:id:Kinburisu:20181202201341j:plain

贅沢な時間もそろそろ終わり。
今回は夕方くらいで解散となりました。
がっつりと長距離を走るのも楽しいのですが、今回の様に短い距離でも様々な場所に立ち寄り、発見しては知見を広げるツーリングも非常に面白く、常に何か新しい事と遭遇出来る楽しみがありました。「次は何処に走り行こうかな?」そんな思いが生まれてきます。

走って止まって、食べて走って、見て知って、また走る。

そんな一日、贅沢だとは思いませんか?



 

おじさんとウサギの12年間。

どうも、おじさんです。

おじさんは「コテツ」と言う名前のウサギを飼っていました。

過去形からわかる様に、2018年11月21日に亡くなりました。

少しでも自分を慰め、納得させる為に『月に帰った』と表現をしています。

でもそんな言葉を使った所で彼が死んだ事実は変わらないし、この心に去来する寂しさや、後悔は決して嘘では無く、事実として今もおじさんを苦しませています。

 

さて、ここからは少しだけおじさんの一人話になります。

暗い話も明るい話もありますので、悪しからず。

 

おじさん初めてウサギを飼う

彼と出会った頃は、おじさんもまだ20代後半のまだ青年でした。

当時付き合っていた女性が小動物等、可愛らしい物が好きだったので、ペットショップによく動物達を見に行っていました。しかし、実際に飼う事なんて考えてもおらず、ただペットショップを身近な動物園と見て足を運んでいたんでしょうね。

 

ある時いつもの様にペットショップに足を運んだ時に1羽のウサギに目が行きました。そのフワフワとした容姿にモコモコの毛並み。何より耳が垂れている愛嬌のある顔立ち。とても大人しい『ロップイヤーラビット』でした。

おじさんは衝動的に彼女に言いました。

 

おじさん「この子…飼うわ…」

 

彼女「えっ!?」

 

それはそれはビックリされました。

いつもは小動物を見て「可愛いねー、飼いたいねー」と言うだけ言って満足するのがお決まりだったのですから。そんないつものお決まりを破り、衝動的に購入を決めてしまいました。

 

見ればとても大人しく、静かにピクピクと鼻を動かしています。

目を細め、この子をペットとして飼ってからの想像に思いを馳せます。人間良いイメージを先行し、後先考えずに行動する事も多々ありますが、この時は完全にイメージ先行で行動していました。

 

ロップイヤーラビットの子を貰う為に店員さんを呼びますが、休日と言う事もあり全ての店員さんが接客に追われていました。タイミングが悪いなと思ったりしましたが、急ぐ事も無いと思い、少し待つ事にしました。

 

視線を遊ばせ、他のウサギのケージに目をやります。皆この子同様に静かにこちらを伺っています。怖がっているのか、他の動物の鳴き声で緊張しているのか。その心は伺い知れないですが、大人しかったです。そんな静かなウサギ達のいてる中、おじさんと目があった瞬間にこちらに近づき、器用に直立するウサギがいました。

 

綺麗な小麦色(キャスター)の毛並み。

ケージ内を所狭しと走り、ジャンプする。

人が近づけば興味津々で寄ってくる。

 

そんな元気一杯のウサギさん。

そのウサギの名札にはこう書かれていました。

 

『ミニレッキス9800円』

 

と。 それがこの生命の値段でした。

狐の様な鮮やかな毛色、または力強い虎の様な毛色。

形容するのにはチープなのですが『とにかく綺麗な毛色』でした。

しばらくして、店員さんがやって来ます。

 

店員「大変お待たせ致しました」

 

おじさん「すみません、このミニレッキスを下さい」

 

彼女「えぇーーーーーー!?」

 

こうして、おじさんとミニレッキスの子供との生活が始まりました。

 

名前は『コテツ』

 

虎徹であり、狐鉄でもある鮮やかな小麦色。

おじさんとウサギの12年が始まったのです。

 

f:id:Kinburisu:20181125155756j:plain

育児ノイローゼになるおじさん

12年前。

時代はインターネット盛期。

ニコニコ動画が大流行したり、ライブドアが問題になっていました。

この時期、まだスマートフォンなんて物はなかったと思います。

ガラケー最盛期です。

お財布ケータイ機能、赤外線機能、テレビ機能、ラジオ機能、骨伝導機能。携帯電話にありとあらゆる機能を詰め込んでは発売していた様な気がします。

今はスマホが壊れたら買い替えするのに躊躇するくらいの価格ですが、この当時はまだ買い直しがし易かったと記憶しています。もっと言えば、おじさんの学生時代はポケベルから携帯電話に移行しつつある時代で、携帯電話が壊れても即日1万円もあれば好きな機種が手に入るなんともお安い時代でもありました。

 

かなり話が逸れましたが、当時もある程度は調べる事が出来たインターネット。ウサギの飼い方を調べます。そうなんです。購入してから色々と調べるおじさん。今ではニッチな事でも検索に引っかかる時代ですが、ミニレッキスをピンポイントで記事にしている様なサイトも少なく、四苦八苦しました。それでもミニレッキスの性格や気性を纏めているサイトもあり、大変参考になったのを覚えています。今現在、ミニレッキスを紹介する上でよく書かれている事があります。

 

・甘えん坊。

・やんちゃで人懐こい。

・トイレはしっかりと覚える。

・飼いやすい。

・穏やか。

・撫でると気持ちが良い。

 

などなど。

これらの言葉をよく見かけます。

この言葉を信じて素直にミニレッキスを購入しようとしている人に言いたいです。

 

その子による

 

と(笑)

12年暮らした結果、確かに当てはまる事もありましたが、おじさん的に一番困った事がありました。それは『トイレを覚えさせる』と言う事でした。

これは本当に初期から悩まされ続けました。子供のコテツは所構わずオシッコも糞もしてくれて、一向にトイレを覚えなかった。三角コーナーのトイレ砂に、コテツがした糞やオシッコをしてしまった箇所を切り取って入れて、臭いでトイレと言う物を覚えさせようと頑張った。それを3ヶ月程繰り返していました。

しかしそんなこちらの思いとは別に、コテツは相変わらずトイレは覚えないし、有ろう事かオシッコをケージの外に向けてする様になった。ケージの外とは勿論おじさんの部屋です。次第に外に向けて器用にオシッコをする回数が増えるコテツ。

相も変わらずトイレは用意しているものの、綺麗なままで覚えてくれない。そんな状況が続き、次第にケージを新聞紙で四方囲み、一切何も見えない様にして、オシッコを飛ばさない様になりました。そんなこちらからも、コテツからも相手が見えない毎日に、育児ノイローゼの様な状況に陥っていきました。

 

『この子は頭が悪い』

『きっとあのロップイヤーラビットならこんな事はしなかったはずだ』

『もう誰かに譲って飼って貰おう』

『ウサギなんて飼うんじゃなかった』

 

これは、おじさんが本当に思った事です。

命を預かると言う事は並大抵の覚悟では足りませんでした。

ましてや、犬や猫の様にある程度の意思疎通が出来る様な動物でもありません。

ウサギは自分の感情や状態を極限まで隠す動物です。

だから、どんなにコテツの気持ちが知りたくても、どうしても理解出来ませんでした。

人懐こいと言うものの、別に膝に乗ってくれる訳でもありません。賢くトイレを覚えると言っても覚えてはくれません。飼い易いと人は言うかもしれないけど、飼い難い。撫でると気持ちは良いけど、大人しくしてくれない。

この時期、おじさんはコテツを迎い入れた事に本当に後悔していました。

 

きっかけは去勢手術

思い通りにならない飼育に悩みながら、既に半年程経過したある時、コテツの変化に気付くことになりました。妙にテンションが高く、普段も活発ながら疲れ知らずに活発状態。何より部屋で運動させている際、何時もは好き勝手に部屋の中を動き回っていたのに、ずっとおじさんの足に擦り寄ってスリスリしてくる。

 

んんん!?

 

あまりの懐き具合におかしいと思い、何気なく抱っこをしてしてみたら、コテツのコテツがもの凄く元気になっていました。小さなヤングコーン的な物が生えていたのです。

コテツにとって初めての発情期、飼い主のおじさんにとっても未体験のウサギの発情期。調べればウサギの発情期は凄いらしく、プレイボーイと言うブランドのロゴも、その有り余る性欲や発情の象徴としてウサギにしたそうです。

 

でもそんな事は知らないおじさん。

慌てふためきながらも動物病院への相談や書物やネットで勉強。どうやら発情期を迎えると、これから毎日発情するとの事で、去勢手術をしなければ将来的に膀胱周りの疾患が発生する確率が高くなるとも言われており、結果手術をする事にはなるのですが、猫や犬の去勢や避妊手術は経験がありましたが、ウサギとなると初めてであり、数週間は悩みました。それでも動物病院の先生から

 

「少しでも長く一緒にいられる方法の一つと考えてみて下さい」

 

と言われて、最終的には決心しました。

あまり懐かず、トイレも覚えてくれず、好き勝手に暴れるコテツですが、少しでも一緒にいれるならと去勢手術に踏み切りました。

もう随分と昔の事なのですが、おじさんのお世話になっていた動物病院では去勢手術の費用は15000円前後だった気がします。今では費用も変わっているかも知れません。これからウサギの去勢&避妊手術を検討されている方は、行きつけの動物病院で確認して下さいね。

 

 手術も無事に終え、エリザベスカラーを巻かれて無事に退院。心なしか疲れ切っている表情を見せていましたが、無理もありません。麻酔やましてや動物病院での初めての手術。相当なストレスだったと思います。なので、帰宅後は沢山ゆっくりと撫でて、沢山褒めてあげました。

 

去勢後ではないけどこんなカラーで帰ってきたコテツくん。

 f:id:Kinburisu:20181125155910j:plain

もう何をどうしても可愛らしい姿です(親バカ)

手術を終えて数日でコテツにある変化が現れました。

それは以前の様にケージの外に向けてオシッコを一切飛ばさなくなった事と、非常に落ち着きのある性格に変わった事でした。スプレー行動が去勢後に一切無くなった事にも驚きましたが、あれほど頑張って覚えさせようと必死だったトイレも何の問題もなくしてくれています。

 

『ここでオシッコすれば良いんでしょ?知ってるよ?』

 

そんな言葉が聞こえて来そうな程に完璧なトイレです。

今までのあの悩みや苦労は何だったのかと思える程に呆気なかったです。しかし、それはウサギで雄であるコテツの本能をきちんと理解していなかったが故の失敗であると今では思えます。もっと最初に、ある程度でもマーキングの為のスプレー行動を理解していれば、コテツに対して酷い感情を生まなかったのかもしれません。今となっては、あの時に芽生えた酷い感情は、それから続く12年の戒めになっていたので、良し悪しでもあるのですが。

 

室内飼育の難しさ

「え?室内飼育って難しいの?」

 

と思われるかもしれません。

全然難しくないですよ。犬の様に散歩に行かなくても良いですし、猫の様に勝手に屋内外で遊んだりもしないのですから。では何が難しいのかと言うと慢性的に起こりうる『運動不足』が原因で起こる肥満体型なんです。

 

室内で時々ケージから出して運動する時間を、飼い主様は必ず持たれていると思います。リードを付けて、ウサギと一緒に散歩する『うさんぽ』も人気です。

ウサギの運動になる様な事が定期的に出来る方は良いのですが、おじさんの場合時間が取り難い時期もあって、コテツの運動不足が起こりました。運動不足に陥る事で、人間同様に『肥満』になります。肥満になるとウサギは毛繕いや、食糞時に上手く出来なかったり、お尻周りが汚れてしまい後々炎症を発症したりと大変な事になります。

 

コテツは餌を与えると美味しそうに食べます。

1日1時間の狭い室内運動では思い切り走る事も出来ずストレスだったでしょう。

それはそれは美味しそうに食べる事でストレス発散をしている様でした。

餌を入れるお皿に決まった量(それでも多い)を入れてもあっという間に完食し、足をダンダンッ!と鳴らしておかわりの催促をするコテツ。結果、最盛期で

 

体重7kg超え!!

 

と言う事になり、動物病院の先生からもダイエットをする様に、お叱りも頂きました。コテツが年老いて、食が細くなるまで本当に大きなウサギだったのです。体重の増加は人間と同様に足のトラブルに繋がります。ウサギの個人差はありますが、おじさんの様に、気づけば毛繕いも出来ず、お尻周りのトラブルを起こして、ウサギに苦労をかけてしまう事もあります。

 

 こんな風に。

f:id:Kinburisu:20181125164435j:plain

 コテツ「うわぁぁぁぁっ!なにをするだぁぁぁー!?」

 

f:id:Kinburisu:20181125164709j:plain

先生「バリカンで綺麗にしますね~」

 

f:id:Kinburisu:20181125164838j:plain

コテツ「解せぬ」

 

と、こんな風にウサギに無用なストレスを与える事にもなるので、これを読んでいる皆様もお気をつけ下さい。個人的には丸々とした体型のコテツが大好きだったんですけどね(笑)

 

老いが始まる

コテツと暮らし始めて10年程したある時、初めて彼に対して『老い』を感じました。

食事の量、運動量、毛並み、睡眠と、あらゆるコテツの行動に老いが伴う様になったのです。

ミニレッキスの平均寿命は7~8年とも言われているので、10年ともなればそれなりにくたびれて来て当然です。コテツの10年はおじさんの10年でもあります。コテツを家族に迎い入れた時に付き合っていた女性とも随分前に別れ、その後も何人かの女性ともお付き合いしては別れを繰り返してきました。

それでも仕事にプライベートに疲れて帰宅してもコテツが何時もの様に待っていてくれました。

 

『おかえり!ご飯!!』

 

そんな食いしん坊で真っ直ぐな彼が居てくれたからこそ、おじさんは毎日を諦めず腐らず生きてこれました。

 

「ただいま、コテツ」

 

この言葉を必ず帰宅してはコテツに話しかけます。

そんな彼とおじさんとの毎日の日課です。

そんな生活が12年も続いたんです。

f:id:Kinburisu:20181125183207j:plain

あれだけ無責任に勢いで購入し、勝手に失望し、反省と後悔を繰り返しながら、日々一緒に老いを受け入れつつ、ちょっとした事でも一緒に楽しみ共有して過ごしました。しかし12年と言う年月はコテツの体を緩やかに蝕んでいきました。高齢のウサギは、人間の高齢者と同じ状態になる事を知って頂きたいです。コテツの例で挙げるなら、

 

・骨が変形しまともに座れなくなります。

・寝たきりになります。

・自立しての食事も食糞が出来ないから嘘の様に痩せ細って行きます。

・食事も水も常に介助しながらでないと食べれません。

・トイレも指定の場所でなんて、もう出来ません。

・床ずれによる怪我が増えます。

・ 甘えてきます。今までない以上に静かに指や腕を舐めて甘えてきます。

 

※亡くなる1ヶ月前のコテツ

f:id:Kinburisu:20181125183308j:plain

 老後に備えるのはまずは気持ちだと思います。

一緒に生活をしてある日急に老ウサギになる訳ではありません。

様々な障害を経て初めて気付く事が出来るのです。

シニア用の餌も普段の餌に混ぜながら慣らしていきました。

晩年、介護をしていて一番助かったのはダイソーで売っているペットシーツでした。レギュラーとワイドの2種類を上手く活用出来たと思います。

 

コテツの12年と僕の12年

長かったのかな?

12年だしね。

でもあっという間だった様な気もするよ。

 

色々な偶然や気まぐれが重なって、君と縁を結べた事が奇跡なんだなと本当に思う。僕はね、今でも考える事があるんだけど、どうしてあの時、あの場所で『ウサギを飼おう』と思ったのか。これが不思議で仕方ないんだ。何度もあちらこちらの店に行っては他の動物達を見て満足して帰る、ただの冷やかしの客だったのに。

 

どうしてあの時、ウサギを飼いたいと初めて思ったんだろうね?もしかしてその小さな体で君が呼んでくれたのかな?それは、君が僕なら良いよと選んでくれたのかな?もしそうだったなら嬉しい。本当に嬉しいよ。

 

僕は本当に何も知らなくて、君にいつも不便をかけていた駄目な飼い主だったと思う。

飼い主と言うよりは、父親である時も、兄弟である時も、パートナーである様な時もあった。12年と言う月日は、不慣れな僕を少しづつ成長させてくれた。そして日を追うごとに僕と君は家族になれた。そこは誰にでも誇れる自信がある。

 

なぁ、コテツ。

 

最後の朝、いつもとは違うお前は、俺の指を珍しく噛んで、すぐ舐めてくれて。あれがお前なりの最後の挨拶だったのかい?

 

なぁ、コテツ。

 

お前のいなくなった部屋は思った以上に広く感じてな、俺はどうして良いのかわからないよ。

 

なぁ、コテツ。

 

お前が心配しない様に、もう泣かないと決めたけど今も涙が止まらないんだ。お前に会えない事が悲しいんだ。お前をもう撫でれない事が怖くて仕方ないんだ。俺はずっとずっと弱い人間なんだよ。痛くても辛くても最後まで頑張ったお前とは違って、弱い弱い人間なんだ。

 

f:id:Kinburisu:20181125183552j:plain

 

 

 

なぁ、コテツ…。

 

ほんまに、今までありがとうな。

f:id:Kinburisu:20181125183740j:plain